2020年の振り返り

2020年の振り返り

概要

主に今年作ったものをまとめていこうと思います。
作成物の具体的な中身はまた別の記事で紹介していこうと思っています。

今年の前半はプライベートでは主にJavaScriptとAWSの勉強が多かったかなと思います。

仕事に関しては、フーリエ変換など音響信号処理の基本的なところを見返す1年になりました。

私の2020年の目標は12個のアプリを作ることでしたが、8個ということで66%の達成率でした。

下記以外にも業務効率化のための小さいプログラムは作成していてそれをいれるのであれば、100%超えますが。。

2021年の目標も同じで12個オリジナルアプリを作ることです。(月1個作る目標)

作成物

①会社の部署やチームのごとの売上と利益、セグメントが分かるサイト

(社内情報なので画像は出せないです)

概要

会社の各部署やチームごとの売上と利益、それらがどこのセグメントから構成されているのか、をグラフで視覚化して表示したサイトです。

動機

自分が日々会社で過ごしている中で、売上や利益を意識していないと思ったので作成。

技術

HTML/CSS/JavaScript

②名前を付けられるストップウォッチ

timer

概要

Windowsアプリケーションのタイマー。

カウントアップタイマーに、何の時間を計測しているのかを記述できるテキストエリアをつけました。複数個タイマーを起動することができます。

動機

仕事や勉強中の時間管理にタイマーをよく使うのですが、複数個起動しても、どれが何の時間を測っているのかを忘れてしまうので、それを解決したいと思い作成しました。

技術

VC++(.NET)…C++でWindowsアプリを作成してみたかったので。

③Teamsの録画したデータで話者の切り分けができるツール

Teams_pic

概要

Teamsを録画すると、参加者が発話すると色が変わります。参加者ごとに、色が変わった時の音声を切り出せば、参加者ごとの発話した音声が取得できるのでは、と思い作ってみました。(理想的な状況であれば、文字起こし精度は通常録音よりも高い上に発話者ごとに切り分けることができる)

動機

仕事で会議デバイス系のPJに関わったから、というのと、プライベートで複数話者の会議の音声を文字起こしができないか、と聞かれたため。

技術

Python(Open CV)

…もっともTeamsのサーバー側で操作できれば手っ取り早いのですが、調べてもそれができなかったので。

④大きくなる時計Windowsアプリ

time

概要

画面の最大サイズで時計を表示できる時計のWindowsアプリです。小さいモードと大きいモードで切り替えができ、切替時にMAXやMINというMODE名を一瞬表示できるようにしました。

動機

Windowsデフォルトの時計アプリは、最大化表示しても文字サイズが小さいため、デジタル時計代わりとしてはいまいちでした。かといってWebアプリは圏外の可能性もあるので、Windowsアプリで作りました。

技術

C#

⑤AlexaからTeamsへ勤怠報告

alexa_teams_picture

概要

Alexaの音声インターフェースをトリガーとして、Teamsの送信Webhookを用いて、Teamsのルームに勤怠報告をするアプリです。

例えば、勤務開始なら、「○○、勤務を開始します」とTeamsのルームに投稿します。

動機

2020年テレワークが主体となり勤務報告が必要になったのですが、それが面倒くさいので楽になれば便利かなと思って作成しました。

また、Alexaのアプリを作ってみたかったので。

技術

Python/AWS Lambda/Alexa Developer console

⑥Alexa単語のお勉強アプリ

概要

Alexaとグーグル翻訳APIとDynamoDBを組み合わせて、単語や文章の翻訳と、その結果を単語帳に登録して復習できるアプリを作りました。

DBはCRUDすべての機能に対応しています。フリーのgoogletransパッケージを使っているため動作が安定しないのが難点です。

暇を見つけて有料のグーグル翻訳APIを使ってアプリの公開までめざしたいところです。

動機

AlexaでCRUDができるのかを試してみたかったため。

技術

Python/AWS Lambda/Dynamo DB/Alexa Developer console

⑦電話メモ作成ツール

telmemo_picture

概要

電話のメモをフォームに入力するだけで、サクッと作ってコピーできるツールです。

お安く済ませるためサーバーレスにしました。お問い合わせフォームもLambdaとAPIゲートウェイを組み合わせて作成しました。

実際のサイトはこちら

telmemo_aws_structure

動機

在宅勤務が増えたものの、たまに出社する日があります。

そういう日に限って電話がかかってくるのですが、その時在宅勤務している方宛の電話だった場合、内容を伝える必要があります。

そのときに、文面をつくるのが面倒くさいなと思ったことがきっかけです。

技術

JavaScript/Bootstrap/HTML/CSS/AWS CloudFront, S3, API Gateway, Lambda, SES

⑧当サイト

wordpress_aws_structure2

概要

当サイトです。お安く済ませる&サイトに大量にアクセスがくることはないと想定してロードバランサは使っていません。

動機

エンジニアとしてブログを始めたかった。Wordpressというものも触ってみたかったためGitでは作りませんでした。

技術

AWS CloudFront, Lightsail