JavaScript初心者が戸惑ったこと・イディオムまとめ

JavaScript初心者が戸惑ったこと・イディオムまとめ

この記事では、JavaScriptの入門書を読み終わった私が、実際に使われているJavaScriptを見て、「何これ?」と思ったことを備忘録的にまとめています。

各言語のイディオムは知っておくと便利ですよね

文頭(function hoge(){}());

説明

文頭にいきなり「(」が出てくるこれは、グローバルスコープを汚さないためにあるようです。(JavaScriptは関数の中に書かない変数宣言はグローバル変数となってしまうため。)

大規模開発では必須そうです。

参考サイト

http://nmi.jp/archives/488

jQuery: $.get(“hoge.json”).done(function (data) {});

説明

jQueryについて詳しくないというのもありますが、、。

hoge.jsonにアクセスして、その取得したデータ(hoge.json)をdataに代入しています。

参考サイト

【jQuery入門】get()の使い方とデータを取得する方法!

 

hash.substring(1)

説明

ハッシュフラグメント(#)の値を取得するものです。

サーバーを介さないでデータのやり取りをするときに使います。

参考サイト

https://maku77.github.io/js/web/detect-fragment-change.html

map関数+アロー演算子

説明

Jsonのパースとかに使うのですが、アロー演算子が理解できていないため戸惑いました。

参考サイト

JavaScript アロー関数+map, forEach, filter, findを理解 | アールエフェクト (reffect.co.jp)

アロー関数 – JavaScript | MDN (mozilla.org)